モデルカリキュラム (応用基礎レベル)案に関する意見募集

「数理・データサイエンス・AI(応用基礎レベル)モデルカリキュラム
 ~ AI×データ活用の実践 ~(案)」に関する意見募集の実施について

令和3年2月16日
数理・データサイエンス教育
強化拠点コンソーシアム

数理・データサイエンス教育強化拠点コンソーシアムでは、「大学の数理・データサイエンス教育強化方策について」(平成28年12月21日 数理及びデータサイエンス教育の強化に関する懇談会)及びAI戦略2019(令和元年6月11日 統合イノベーション戦略推進会議)等の提言を踏まえ、データサイエンス教育の全国の大学への普及・展開に向けた活動を実施してまいりました。

この度、分野を問わず、一定規模の大学・高専生(約25万人卒/年)を対象にした応用基礎レベルの教育の基本的考え方、学修目標・スキルセット、教育方法等について整理し、「数理・データサイエンス・AI(応用基礎レベル)モデルカリキュラム ~ AI×データ活用の実践 ~(案)」を取りまとめましたので、下記のとおり意見募集を実施します。



1.案の内容

数理・データサイエンス・AI(応用基礎レベル)モデルカリキュラム ~ AI×データ活用の実践 ~(案)


2.募集期限

令和3年2月16日(火)~令和3年3月15日(月)【必着】


3.提出方法

電子メール、郵送又はFAX により、次の宛先にご提出ください。(電話による意見の受付は致しかねますので、ご了承ください。)

【宛先】

〒113-8654 東京都文京区本郷7-3-1

東京大学 数理・情報教育研究センター事務局

E-mail:cerist(at)mi.u-tokyo.ac.jp "(at)"は"@"に置き換えください。

※メールでお送りいただく場合は、件名を【モデルカリキュラム(案)への意見】としてください。

FAX 番号:03-5841-0454


4.提出様式

別紙のとおり。

様式(Word形式) 様式(pdf形式)

記載内容:①所属機関・部署名、②氏名、③連絡先(メールアドレス等)、④該当箇所、⑤意見


5.備  考

① ご意見に対して個別には回答致しかねますので、あらかじめご了承願います。
② ご意見については、氏名、連絡先を除いて公表されることがあります。なお、氏名、連絡先については、ご意見の内容に不明な点があった場合の連絡以外の用途では使用しません。